🌸英検1級、どの順で問題解く!?🌸

いよいよ近くなってまいりました、2022年度、最後の英検!!
皆さん準備はいかがですか?今回はタイトルの通り、実際の英検の問題を解く順序について、です。
実際に自分が受験する時は、必ずこの順で解きます。お役に立てれば嬉しいです😊✨✨

まずは!①ライティング

これにつきます。
「ええ~!だって一番苦手だし、 最初に時間を取られて しまいそう💦」と思われた方!

いえいえ、そんなことはないです。 ここで点数をしっかり稼ぎましょう。

「自分の思い通りになる」のは このライティングセクション のみです。

しっかり、じっくり 書いて見直しもして、得点しましょう。できれば30分以内に、ですが、少しくらいオーバーしても、
しっかり書ききって、得点できるならその時間は無駄ではありません。

ここでいくつか、ライティングで注意したいこと(中身ではなくて😊💦)を。英検1級ライティングは、紙と鉛筆 を使って書きます。

①はじめに構成をしっかり考えてから 書き出しましょう。大幅に 消して書き直す、は絶対に 避けましょう!👉そのためには、普段パソコンで ライティングをされている方は特に、 2~3本、実際の問題を解答用紙に 鉛筆で書いて練習しましょう。 私は必ず試験の1週間前には これをしています。 紙に回答する感じが掴めます!

②筆記用具はシャーペンがオススメ。 同じ文字の大きさをキープできます。
👉どうしても「わしゃ鉛筆が いいんじゃい!」という方は、 10本くらい持って行って 頻繁に変えて下さい(笑) (実は私も本番は鉛筆がいい人😊)。
英検1級のライティングは文字数 が多いので、鉛筆だと書いているうちにどんどん潰れてしまい 文字が大きく長く なってしまいます! (私、一度それで書ききれなくなりました💦)

③今までの練習の成果を 十分に発揮して、思う存分「私の意見を 聞け~~~い!!」という気持ちで 思いっきり言いたいこと、熱く 綴って来てください!
👉“It will(may) cause problems.” とか書いてる場合じゃないですよ!! 動詞の現在形を使って!強く!! “It causes disastrous damages!!”でいいのです!
あなたの意見を誰も否定など できません!だから自信を持って、 受験されて来て下さいね✨✨ 応援しています!


受験される方々のご検討を祈っています!!!🔥🔥🔥